LED実装タイプ


メンブレンスイッチの内部にチップLEDを実装し、キー入力の他に、電源のON/OFFなどをLEDの発光色で表示できます。
当社が一般的に使用するチップLEDは1.6×0.8×t0.36のサイズで、様々な色のバリエーションからお選びいただけますが、ご希望のLEDがあればそれらを使用することも可能です。
厚みは1.5mm程度と、通常のメンブレンスイッチより少し厚くなりますので、ポリドームタイプと組み合わせるのがお薦めです。ただし、表面シートのLED部分にエンボス加工を施すことにより、クリックエンボスタイプと組み合わせる(厚さ1mm以下も可能)こともできます。
チップLEDの他に、チップ抵抗・チップダイオードも実装可能です。
 

構造図

1.表面シート 2.接着シート 3.接点シート(上部) 4.スペーサー
5.接点シート(下部) 6.LEDスペーサー 7.LEDシート 8.裏面シート

製品仕様

定格 DC24V 12mA
接触抵抗 300Ω以下(出力端子間)
バウンス 10msec以下
絶縁抵抗 100MΩ以上/DC250V(各端子間)
耐電圧 AC250V 1分間(各端子間)
使用温度 -10℃~+60℃
保存温度 -20℃~+60℃
耐湿性 40℃ 90~95%RH 240H
スイッチストローク スイッチタイプにより異なります
操作力 スイッチタイプにより異なります
動作寿命 スイッチタイプにより異なります