私たち長野テクトロンは、メンブレンスイッチ、各種キーボード、タッチパネルなどの様々な入力デバイス及びディスプレイデバイスを専門とするメーカーです。

最大の強みは、「社内一貫生産」です。

社内での一貫体制を整えているからこそ、お客様の”どうしよう”にお答えできます。

社内一貫体制

Integrated Production

社内一貫体制 - 設計

設計

お客様からいただいた図面やデータを元に版下(製版用の原稿)を作ります。

社内一貫体制 - 印刷

印刷

表面シートの印刷には2種類あり、シルクスクリーン印刷とインクジェットプリンタがあります。

社内一貫体制 - 加工

加工

型抜きするときにずれないように、ガイド穴開け、エンボスをかける場合はエンボス加工を施します。
部品実装は LED、抵抗などのチップ部品をメンブレンシートに実装します。又、外形抜きは、それぞれの部材をトムソン型(びく型)で抜きます。数が多い時や、精度が必要な時など場合によっては本金型を使うこともあります。

社内一貫体制 - 組立検査

組立検査

各部材を貼り合せて製品を完成させます。効率や仕上がりを良くするために、何枚か貼り合せた後、まとめて抜く方法をとることもあります。

社内一貫体制 - 品質検査

品質検査

各部材を貼り合せて製品を完成させます。効率や仕上がりを良くするために、何枚か貼り合せた後、まとめて抜く方法をとることもあります。

社内一貫体制 - 出荷

出荷

完成した製品を梱包し、出荷作業まで行います。無事にお客様の手に安全にお届けできますよう、最後まで丁寧に作業します。

私たちは、社内で「設計」「製造」検査にいたる全てのプロセスを自社内で行っているからこそ、お客様の「困った」「どうしよう」に、柔軟にお応えできるのです。
このような「どうしよう」でお悩みの方、長野テクトロンへご相談ください。